横好きオヤジの見聞録

何をやっても二流か三流で一流にはなれない下手の横好きなオヤジの日記

高さ約2mの希望

夕方、山に柚子の実の付き具合を見に行った。

案の定、こないだの台風18号で山は荒れまくってて、我が家の柚子山の下にある

近所の人の休耕田は土砂が流れ込んで耕作不能な状態になっていた。

まぁ、田んぼとして作られることがないであろう休耕田だけど、自然ってのは凄い

破壊力をしていると実感。

日本中で言えることなんだけど、人が住んでる平らな土地は、元々は水害の度に

冠水したり土砂が流れ出したりして出来た土地。

特に、ここ豊岡の盆地なんて、気温が高かった縄文海進の頃は海だった。

その後、地球の気温が下がって海水が氷河となって海面が下がり陸地になった。

それでも、川は氾濫を繰り返し川は常に蛇行し平地を形成していたはず。

そんな場所に無理やりに堤防を作って水の流れを制御して、そこに人間が生きている。

ただ、自然は平気でそれを上回る。

水害は受け入れなくてはならないのである。

堤防や水路を強化して戦おうと思わず、自然の驚異の前では逃げるのが一番。

そして、可能なレベルで復旧して生きるのである。

で、その幸いにも被害の少なかった我が家の柚子山の柚子の実。

去年は、軽トラックの荷台1台分以上も実ったのに、今年は確認できたのが3個。

今年は、柚子はどこも不作みたいだけど、我が家も不作。

ま、商売にしてないから良いんだけど・・・。

柿は豊作なんだけどねぇ~。

んで、柚子の木を見てて発見!

カマキリの卵。

カマキリの卵が高いところにある年は大雪になると言われている。

数日前から、カメムシ襲来も始まっている。

科学的な根拠があるかは知らないが、昔からの言い伝えも正しいことが多い。

言い伝えの中にはファンタジーもあるかもしれないが、経験的に正しいことが

多いと思っている。

過去にカマキリの卵が高いところに産み付けられていた年は大雪だった。

なので、今シーズンは期待してしまうのである。

日常生活のことなんて関係ないぜっ!

スキーだ、スキーだ、スキーだぁ~!!

高さ約2mの希望なのである。

でも、遭難しない様に深雪を楽しまなければ・・・。

f:id:yokozukioyaji:20171017214003j:plain

惚れる筋肉

仕事から帰ってから第50回日本ソフトボールリーグ1部の豊岡大会を見に行った。

私はソフトボールも野球もしないと言うより、出来ないのは当然。

でも、近所で世界レベルの大会を見れるのは有難い。

で、第一試合が日立対デンソーで、第二試合がSGホールディング対シオノギ製薬

第一試合で応援したのは日立。

特に日立に思い入れがある訳ではないが、可愛い選手がいただけのこと。

ちなみに、日立に限らず、どのチームの選手も可愛かった。

特に大腿筋の発達具合には惚れ惚れした。

大腿四頭筋を枕にして、大腿二頭筋で締め上げられたら極楽だろうなと・・・。

いやいや、私は変態ではない!

つまり、そんな表現をしたいほど、鍛え上げられた素晴らしい筋肉なのである。

そして、2試合目はシオノギ製薬を応援した。

何故かと言うと、以前に活動してた団体にスポンサーとして協力してもらってたから、

但馬ドームで試合をする時は、いつも応援している。

途中まで負けてて、このままダメかと思ってた時に逆転しての勝利。

興奮したぜぇ~!

おめでとう、塩野義~!

ちなみに写真は日立対デンソー

f:id:yokozukioyaji:20171015211011j:plain

今日の言い訳

今日は市の小学生から一般までの剣道大会。

総勢300人近い出場選手。

僅か8万数千の小さな市なのに、意外と剣道人口は多いと実感。

ん~、ってか、昔はもっともっと多かった。

サッカーとかバスケットとか野球とかバレーとか、他のスポーツを否定する気は

全くないが、日本古来のスポーツが繁栄することを願ってやまない。

んで、小中高生の審判をしながら自分も試合。

もちろん、ここんところと言うか、ここ数十年、まともに稽古をしていないことと

怪我をすると仕事に差し支えるんで潔く敗北を選ぶ。

そんな言い訳をしながら、今宵の酒を飲むのである。

今夜の酒が美味いのかと言われれば美味くない。

こんな言い訳をする自分に腹が立つ。

でも、明日になれば、これも忘れている。

そんな自分に腹が立つ。

良い子の皆、こんなダメな大人になっちゃダメだよっ!

f:id:yokozukioyaji:20171009202716j:plain

 

カーニバル

秋祭り。

役員てこともあって、祭りの準備から片付けまで飲みっぱなしでやったわさ!

高齢化が進む我が地区は、昔の様にだんじりを担いで各戸を回ることができないんで、

昼間に子供だんじりとして引っ張って各戸を回るようになっている。

残念だけど、もう昔みたいにだんじりを担げることはないだろうねぇ~。

f:id:yokozukioyaji:20171009194833j:plain

で、近所の私の2つ下のM君と話をしていたら、何でも最終のモンキーの販売に

応募したら当たったらしく、土曜日に引き取りに行ったらしい。

応募5万数千分の1とか・・・。

原付に40数万円は高いとは思うが、間違いなく持ってるだけで財産である。

絶対に走らせたり、シートのビニールとかを取ったりしないように釘を刺した。

何でも、販売直後のインターネットオークションでは80万円の値が付いていたらしい。

ま、M君は食うに困ってる訳じゃないから、売る気配もなく家の中に入れて大切に

保管してるから安心。

本人曰く、その部屋にエアコンを付けて湿度管理しようと思っているとは言ってたが、

そこまでする必要もなく、大きな袋に入れて100円ショップで売ってる除湿剤を

大量に放り込んでおいたら良いんちゃうかと言っておいた。

そして、私の提案だけど、いつか我が地区でモータショーをすることで盛り上がった。

最初から大きなことをするんじゃなく、私とM君が持ってる旧いのとかレアなのとかの

バイクや車を並べて2人で酒を飲んで、僅かの同好者に声を掛けて見に来てもらう。

いつかしか、その同好者や地区の人が興味を持ってくれたら、徐々に規模を大きくして

地域の農産物やらも売ったりして地域起こしに繋がるかもしれない。

ここに限らず、どこでも様々な職業に就いている人がいてスペシャリスト。

区長にも話をしたし、来年からやってみるかねぇ~、カーニバル。

f:id:yokozukioyaji:20171009195000j:plain

f:id:yokozukioyaji:20171009195046j:plain

無理しやがって・・・

仕事から帰って、お昼過ぎまであれやこれやと用事を済ませ、少しだけど北東の風が

吹きそうだったんで気比の浜に行ってみた。

行く途中、1台のトラックが事故ってた。

どうも、道路から外れて電柱に衝突したみたいで、折れた電柱がアルミの箱に

刺さっていた。

しかも、電線も引っ張って、大事になっていた。

ま、怪我はなさそうだったけど、どうやったら、あんな状況になるんだろう?

無理しやがって・・・。

それを見て、安全運転を心掛けるのであった。

で、海に着いたら想像以上に強い風だったんで12㎡をセット。

セットし終わったら、風が弱くなった。

仕方なく17㎡をセットしたところで風が強くなる。

どうも、風は一定していないよう。

12㎡は無理だと思って17㎡でスタート。

ジャスト~オーバーでしばらく楽しむ。

予想はしていたけど、突然の風落ちがあってカイトを落としてしまった。

波に揉まれてリランチに手こずってたら、流木がカイトに刺さってしまい、

破れてしまった。

こないだの台風と、その後の雨で海には流木が多くあるのは分かっていた。

風のコンディションも悪かった。

こんな時は、安全を選ぶべきだった。

無理しやがって・・・。

と自分に言い聞かして撤収。

ま、よくあることだし、かなり使い込んでるし、このくらいなら自分で直せるし。

f:id:yokozukioyaji:20171005201925j:plain

f:id:yokozukioyaji:20171005202032j:plain

帰路、トラックの事故現場を通ったら、パトカーや業者さんが来て、トラック撤去や

電柱修理の真っ最中だった。

人のふり見て我がふり直そう。

麺三連発

今日は無性にラーメンが食べたくなって、峰山のラーメン屋さんに行ってきた。

場所はハーレー乗りで有名な「markey’s MC cafe」の真向かいで、「な花な華」と

書いて「なかなか」と読む。

着いた時、向かいの「markey’s MC cafe」に爆音を響かせて10台ほどのハーレーが

集まって来た。

その内の1台が転倒したのは内緒にしておこうと思う・・・。

ラーメン屋さんに入って暫くすると、「markey’s MC cafe」に入って行ったバイクの

何台かがラーメン屋さんに入店。

あっちが満席で来たのか、こっちを目的に来たのかは分からないが、持ちつ持たれて

良い感じだと思った。

ちなみに、転倒したバイクがラーメン屋さんに移動してきたとは誰にも言えない。

決して、黒いハーレーじゃないらねっ!

で、食べたのは基本の醤油ラーメン。

薄味だけど奥深いし、麺も良いし、器も奇麗だし、盛り付けも丁寧。

美味いのである。

そして、普通サイズであるにもかかわらず少し多めでスープがタップリ。

スープが多いのは良いよねぇ~。

ただ、何か物足りなさを感じた。

それと、メニューの塩ラーメンは百歩譲って許せるが、キムチラーメンはアカン。

あくまでも、個人的なものだけど、ラーメンは一つのジャンルで勝負してほしい。

色々と出すラーメン屋さんは、中途半端な感じがするのである。

それと、メニューに「キムチ」の文字があるだけで食欲が減退するのは、私だけでは

ないと思う。

そんな訳で、替え玉を注文することなく退店。

f:id:yokozukioyaji:20171001212556j:plain

で、何となく物足りなさを感じていたんで、近くにある別のラーメン屋さんに行った。

そのラーメン屋さんは「はっちゃき」と言うお店。

ここは、前にも何回か来たことがある。

ここも色んな種類を出してるけど、同じ様に基本の醤油ラーメンを食う。

今日に限って細麺がないらしく太麺のみ。

スープは魚貝ベースのところにきて太麺なので「うどん」を食べてる感じ。

これじゃない感で残念無念・・・。

ただ、「な花な華」よりも安価でトッピングも多くお得感はある。

しかも、アイスクリームがサービスで無料ときたもんだ!

実は「はっちゃき」は我が奥方の友達のお兄さんのお店。

それを贔屓目にしても、次に行くならと比べるのが難しい。

どっちも美味しいが、惜しい感もある。

んで、ラーメンとは関係ないが、「はっちゃき」を出た時、過去に経験のないほどの

車への大量の鳥の糞爆弾を受けていた。

フロントガラスから左側面全体に至る爆撃。

さすがに、ガソリンスタンドの洗車機に入ってしまった。

f:id:yokozukioyaji:20171001212841j:plain

んで、夜は久し振りに蕎麦打ち。

新蕎麦が出る季節なのに、古い蕎麦粉が残ってるんでね・・・。

前回は欲を出して十割りにしたけど、あんまり美味しくなかった。

なので、基本に戻って中力粉二割り、蕎麦粉八割りの二八蕎麦を打ってみた。

うん、間違いなく二八の方が美味い。

何でも基本が大切なのである。

そんなこんなの、麺三連発の日であった。

f:id:yokozukioyaji:20171001212922j:plain

f:id:yokozukioyaji:20171001213102j:plain

イベント三連発

今日は、同僚にお休みを代わってもらってイベント三連発。

まずは、お孫ちゃん2号の子供園の運動会。

お孫ちゃん1号の小学校の運動会は、こないだ見に行ったし、「見に来てねぇ~!」

と言うお孫ちゃん2号を見に行かないと拗ねられてしまう・・・。

f:id:yokozukioyaji:20170930232506j:plain

で、昼からは植村直己冒険賞授賞式&記念講演会に参加。

今回の受賞者はアルパインクライマーで山岳カメラマンである平出和也氏。

知らなかったんだけど、自身が有名な登山家であるだけでなく、有名な登山者に

同行して奇麗な写真や動画を撮ってる凄い人だった。

そして、記念講演会では、氏の言葉に感動した。

「真剣に遊ぶ」とか「命を懸けた挑戦ではなく、人生を懸けた挑戦をしたい」とか

「他人が出来ないことをやりたい」とか・・・。

私は真剣に遊べてるだろうか?

色んな遊びが好きだが、中途半端にしか遊んでないのではなかろうか??

もっともっと、真剣に遊ばなくてはならないのではないだろうか???

今日の講演を聞いて勇気が湧いた。

まだまだ遊び方が足りない、真剣に遊びまくらなければと!

それだけじゃなく、氏の登山パートナーの死、自身が遭難した時に助けに来た

ヘリコプターの墜落によるパイロット達の死。

持てる重量が限られる登山ゆえに、準備する安全確保のための道具と食料のバランス。

自分の仕事に置き換えて考えさせられる内容だった。

私自身は遊びの中で身に付けているところがあると思っているが、なかなか職場では

分かってもらえない。

「もしも!」のために必要だからと、多くの物を持つ。

結局、機動力も落ち、時間もかかり、それらが無駄で不利益となる。

如何に携行するものをシンプルにするかが、安全と迅速に繋がる。

「もしも!」のために持つのは最小限にして、有る物で解決する技術が必要である。

f:id:yokozukioyaji:20170930232703j:plain

んで、夜は「コウノトリ落語寄席」へ・・・。

林家菊丸桂小枝の二人会。

いやぁ~面白かった!

煩いだけの芸人と違って、気持ち良い笑いの中に涙あり。

笑いの落としどころが清々しくて、客に笑いどころを想像させて楽しませる辺りが

物凄く面白かった。

今までも行きたかったけど、仕事だったりして行く機会がなかったけど、次回も

休みだったら絶対に行きたいと思った。

f:id:yokozukioyaji:20170930232749j:plain

雑言

今日は仕事も休みだったんだけど、しとかなきゃならないことがあって出勤。

とは言っても、ラフな普段着で仕事してたんで、半年間の研修から帰って来てた

3人の新任職員に「ご苦労さん!」と声を掛けたど、「何、このオッサン?」ってな

表情をして声も出さなかった。

ま、ラフな格好の私と廊下で会っても、どっかのオッサンと思っても仕方ないが、

それじゃあ、社会人としてもだし、我が職場でもダメなのである。

私みたいな見窄らしいオッサンにでも、ちゃんと気を配り目を向けなきゃアカン。

まぁ、社会に出たての若者なら、そんなもんだろう。

私は、もっと酷かったはず。

ただ、これから一人前にするために弄れると思うと、おらワクワクするど!

と思ったら、部署が違って一緒になることはなさそうだ・・・。

んで、今日は朝から雨だけど爆風で昼前から北東になる予報だった。

仕事をちゃちゃっと片付けて、海に行くつもりで準備をしての出勤だった。

残念ながら、昼飯も食わずに仕事が終わったのが3時前。

でも、雨も上がったし未練もあって海へ・・・。

久美浜方面はライブカメラで見ると波が高くグシャグシャだったんで気比の浜へ。

着いた3時過ぎの気比の浜は、風は無風、波も落ちて頭くらい。

そして、こないだの台風で円山川から流れ出たゴミが、打ち上げられて浜に堆積。

台風直後に見に来てたから、この状況は知ってた。

いつもは奇麗な気比の浜だけど、いつものことだけど台風の後はゴミの浜。

f:id:yokozukioyaji:20170928225747j:plain

これを片付ける地区の方々に頭が下がる思いである。

せめて、流木や枯草とかだけなら良いんだけど、プラスティック製の家庭ごみが

多いのが悲しい。

ゴミを捨てないことは勿論だけど、台風が来る前には、家の周りとかの風で

飛んで行きそうなゴミや物品を片付けるといった意識を持ってほしいと思う。

そのことだけで、自然由来で自然に返すことが出来るゴミだけになる。

マーケットで売られてる食品の賞味期限だとか異物混入とかを気にする人は、

自分自身が海や山や農地に足を運ぶべきである。

そこが、どれだけ人工物のゴミで汚染されているかを知って、危険な食べ物しか

手に入れることが出来ないかを知るべきである。

ましてや、某中国とか某韓国とか某北朝鮮とか、悪意を持って日本に食料を

輸出してる国の食べ物なんて、恐ろしくて食べられない事実を知るべきである。

ま、ネットで調べられるんで、ご自身で確認くだされ。

で、そのゴミと言えば、突如と動き始めた小池都知事が主導で動き始めた新党。

その中で、まさかの節操のない民〇党の解党&潜党。

それを認めた時点で希〇の党も終わり・・・かな?

ただ、気比の浜のゴミじゃないけど、ここでゴミ集めをしての処分ってな

仕掛けがあると面白いし、それを期待してしまう。

オッと、仕事のこととか政治のこととかネガティブなことを書かないのが信念なのに、

ついつい政治的なことを書いてしまった・・・。

嵐の前の海遊び

C&R国の後ろ盾があるからなのか、相変わらずミサイルを打ってくる北朝鮮

直接攻撃こそしてこないもんの、口だけ番長ではない有言実行。

んで、今回も頭がお花畑の人達は、Jアラートが不快だとか、騒ぎ過ぎだとか、

北朝鮮を刺激すべきでないとかアホなことを言ってるんだろうか???

日本は、そんな人達をミサイル攻撃の様に飛行機か船で北朝鮮に送り届けて、話合いで

可決してもらうのが良い。

ホント、台風が近付いてるっちゅうのに迷惑この上ない。

で、そんな嵐の前の海遊び。

仕事から帰って、準備をして気比の浜へ・・・。

11時前に到着すると、9㎡で良さげな風。

ただ、少し落ちるだろうと思い12㎡をセット。

スタートして間もなく、風は落ちて12㎡でも走れなくなってしまった。

しばらく風待ちしたけど、風は弱まるばっかり。

17㎡なら走れたんだろうけど、気が乗らず昼過ぎに撤収。

f:id:yokozukioyaji:20170915173121j:plain

帰る途中、玄武洞の辺でオレンジ色のランボルギーニ・ムルシエアラゴを発見。

すかさず、田ンボルギーニ・キャリイトラックのアクセルを踏み込み追走する。

いやぁ~、ランボルギーニ全車に言えることだが、後姿こそが半端なくカッコイイ。

しばらくして、土産物屋さんに入って行った。

さすがに、そこまで追いかけて行くのも変態と思われても嫌なんで追走中止。

それにしても、エンジンの音が良いってもんじゃない。

大袈裟だが、ジェットエンジンの様な感じ。

排気量は6,500㏄だからV12エンジンの1気筒辺りの排気量は約540㏄。

これ、ディアブロのエンジンのストロークを長くして排気量を上げてるから、

ショートストロークディアブロって、もっと凄いんだろうなぁ~。

絶対に買えないけど、ランボルギーニは憧れるわぁ~。

アヴェンタドールなんかも見てみたいものである。

で、夕方、ワンコの散歩中に見つけた真っ赤に咲くヒガンバナ

やっぱり季節は正直だのぉ~。

去年も、同じ日にヒガンバナに気が付いている。

f:id:yokozukioyaji:20170915173149j:plain

雨の日は雨の日として雨を楽しむ

こないだ、稲刈りも済んで米になったんで、農協に出荷しようと思ったが生憎の雨。

雨が上がる予定の夕方にでも出荷することにして出発。

一昨日、上司M様から鳥取の大江ノ郷自然牧場のことを教えてもらったんで、

気になって気になって・・・。

んで、せっかくなんで、普通の道で行かず蒲生トンネルを出たあと、山を見ながら

行こうと思い県道31号線から南下することにした。

ところが、しばらく行ったところで通行止め。

引き返して、国道9号線を更に進み県道197号線から南下。

道中の山は、既に秋の気配。

今年は秋が早いような気がする。

気がするだけで、これが普通なのかもしれない。

市街地に出て、八頭高校の前を通過。

この八頭高校には、我が弱小剣友会を出た3人がいて、今年のインターハイにも

レギュラーで出てくれた。

今年の春、帰ってきた時に来てくれて稽古したけど、そん時はまだ負けなかったけど、

今ならボッコボコにやられるんだろうなぁ~。

嬉しいのぉ~、ボッコボコにやっつけられたいのぉ~!

小学校の低学年の頃から面倒を見ていた子らが強くなって帰ってきて、ボッコボコに

されることほど嬉しいものはない。

顔を見に寄りたかったけど、授業の真っ最中なのでスルー。

今度、差し入れ持って行ってみようと思う。

で、そうこうしている内に大江ノ郷自然牧場に着いた。

着いた時には青空も見える良い天気。

上司M様から駐車場がデカいとは聞いていたが、想像以上にデカかった。

そして、山村に突如と現る施設も凄かった。

f:id:yokozukioyaji:20170912203907j:plain

食事が目当てだったんで、レストランに入ると平日だと言うのに満席状態。

ま、空きもあったんで待つことなく席に着けたけど、平日でも予約客が多いみたい。

 で、1,000円のビュッフェと400円のシングル・パンケーキを注文。

パンケーキは注文してから焼き始めるんで15分待ち。

この情報は上司M様から聞いてたんで早めに注文。

そして、料理はどれも美味かった。

イタリア料理がメインで、味が上品で美味しかった。

ビュッフェスタイルなんで、これでもかって言うほど食ってやった。

パンケーキは、上司M様曰くクレープと同じと言うことだったけど、お菓子レベルの

クレープしか食べたことのない私は猛烈に美味かった。

フワッフワで、メープルシロップを掛けると味も変わるし、これは外せない。

f:id:yokozukioyaji:20170912203936j:plain

そして、驚いたのは多くの人が働いてて、特に若い女性が多かったこと。

あんな山村と言うと失礼だけど、あれだけの若い女性の雇用を生み出せば、山村に

活気が出るのは間違いない。

また、行ってみたいと思う。

んで、帰りは国道29号線を南下した。

若桜を走ってる時に、不動院岩屋堂ってところに寄ってみた。

雨が強く降ってたのと、立ち入り禁止になってたので道路からしか見てないけど、

日本三大投入堂の一つらしく、素晴らしかった。

今度は、間近で見たいものである。

f:id:yokozukioyaji:20170912204208j:plain

で、戸倉峠から大屋に抜けて帰宅。

帰宅しても雨なので、農協に米を引き取りに来てもらい出荷完了。

自家消費分を保冷庫に入れ、今日が終了。

雨の日は雨の日として雨を楽しむのである。