読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横好きオヤジの見聞録

何をやっても二流か三流で一流にはなれない下手の横好きなオヤジの日記

思いがけない贈り物

仕事明けの今日、急いで帰宅して準備を整えスキーへGO!

一昨日からの雪に期待してスタートしたのは10時ジャスト。

山頂付近で50~60cmは積もってたみたい。

当たり前だけど、少し重い雪だったけど、大腿四頭筋に乗ってくる雪を感じながら

滑る深雪は最高!

いやぁ~、深雪深雪かなり親切で、この時季にしては嬉しい季節外れの贈り物。

20123131

で、それ以上の贈り物があった。

それは、あのニュージーランド人でありながら日本の武道の精通していると言うか

日本人以上に日本人らしい、あのアレック・ベネットさんが、わざわざ私のために

書いて下さった色紙。

なぎなたの世界では、日本のみならず世界的にも有名な先生で、

同じ町内で、いつも一緒の会場で稽古してて、仲良しで、亡きお父様が私の

剣道の恩師であったりもして、アレック・ベネットさんと親しい成○○子さんが、

私がアレックさんのファンであることを伝えられてて、11日に会われた時に

預かって下さったみたい。

このアレック・ベネットさんのことは、過去記事の

 http://yokozukioyaji.blog.eonet.jp/kenbunroku/2011/10/post-c70c.html

に書いてるんで、もし良ければ参考に読んで下さいまし。

で、この色紙に「残心」と言う文字を書かれている。

剣道の世界では、残心と言うものを最も大切にしている。

レックさんは、この稚拙なブログを読んで下さったらしい。

レックさんの名前を書いてるんで、検索でヒットしたのかもしれない。

そんでもって、私の悔やんでいることに対して、その悔やみを次回は

直すように努力しろと言う思いを込めて書いて下さったらしい。

ん~、深い、深い、深いぞぉ~。

そして嬉しいぞぉ~。

こんな世界的にも有名な方にブログを読んでもらえて、わざわざ私宛に

書いた色紙を貰えたりしたんだから。

ん~、こりゃ、何かお礼の贈り物をせねば!

ってか、贈り物なんてケチなこと言わず貢ぎ物か???

まずは、我が家に招待するか・・・。

で、写真は貰った色紙とアレックさんの著書。

近々、次の本が出るらしい。

20123132

あ、そうそう、成○先生に「今夜は、この色紙を酒の肴に飲みます!」って

言ったとおり、色紙と本を眺めながら酒飲む今この頃・・・。