読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横好きオヤジの見聞録

何をやっても二流か三流で一流にはなれない下手の横好きなオヤジの日記

水の月

早いもので、もう6月。

そう、水無月

で、水無月について調べてみたら、本来は水の月が正しいみたい。

「無」の部分は、神無月と同じで「の」と言う意味で、陰暦6月は田んぼに水を引くことから

水の月らしい。

なるほど、勉強した。

明日には忘れてるけど・・・。

で、仕事が終わって、そこそこの北東が吹く予報だったんで気比の浜に行ってみた。

ライブカメラで葛野浜を見ると波が高かったんで、こっちをチョイス。

で、到着したら、波はあるけど、それほど高くない。

風は、吹いたり止んだりで、かなり不安定。

しかも、それほど強くなかった。

そんな中でも、1時間ほど遊ぶことが出来た。

2016621

ただ、今の時期は流れ藻が多い。

特に「じんば」が多い。

正式には「ホンダワラ」と言う海藻。

食べると美味しい海藻。

で、風が落ちた時に、一度だけカイトを落としてしまった。

何とかリランチを試みるもんの、ラインにアッと言う間に流れ藻がラインに絡んで

リランチ不能。

こうなるとお手上げ。

一旦、上がってラインを整理。

ただ、この迷惑な流れ藻も、魚には大切なもの。

この流れ藻を棲家にしたり、産卵床にする魚は多い。

流れ藻がなければ、ブリとかアジとかサンマが食べられなくなる。

なので、取り除いた流れ藻を海へ返した。

浜に打ち上げられてゴミになるのかもしれない。

それでも、海に返してみたいと思った。

私は専門家じゃないんで、よく分からないけど、磯枯れで海藻が少なくなっているのは

実感している。

つまり、流れ藻が少なくなってる可能性もある。

磯枯れの原因は、河川改修とか山の荒廃とか色々と原因があるんだと思う。

ま、難しいことは分からないけど、美味しい魚を釣りたいから、自分で陸に上げて

しまった流れ藻を海に戻してみただけなのである。

2016622

んで、正午過ぎに撤収して帰宅。

ちょっと前に近所のオッチャンから、そこのオバちゃんが乗ってた原付バイクを、

「もう乗らないから、貰ってくれないか?」と声を掛けられていた。

程度極上のスクーター。

とは言え、私は既に多数のバイクを持ってるんで、更に増やすことは出来ない。

それに、あまりにも程度が良いから、タダでとは言われたもんの、幾らかの諭吉さんに

変えて渡してあげることにした。

なので、オッサン同僚U田くんに声をかけたら、欲しいってことだったんで、オッチャンの

ガレージから15mほど押して持ち帰った。

そして、U田くんに連絡を入れて現物確認。

誰も欲しい人がいなければオークションにでも出して諭吉さんを増やしてあげようと

思ったけど、U田くんも納得して欲してくれた。

だって、新車時に付いてたシートのビニールカバーが付いたままの状態。

諭吉さん2人なら良かろうってもんである。

2016623

その後、カブの整備をしたり、ニャンコのベッドを作ったりした。

北海道では雪が降ったらしい。

海も寒かったはずだわ・・・。