読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横好きオヤジの見聞録

何をやっても二流か三流で一流にはなれない下手の横好きなオヤジの日記

麦藁帽子を被った白い肌の少女のキスの味

今年になって初めての魚釣り。

今日はインフレータブルボートじゃなくカヤック

場所は海遊びのホーム、気比の浜。

そして、狙いはシロギス。

あまり釣れないかと思ってたけど、かなり釣れた。

カヤックを風任せで流しながら仕掛けを入れると、直ぐにアタリがあって爆釣。

2時間ほどで24匹。

んで、エサがなくなったんで終了。

そして、風も吹いてきたんでカイトをセット。

ただ、残念ながら長続きせず、15分ほどで終了。

20166221

帰宅して、キスを調理。

大きなもので、500mlの発泡酒の缶よりも大きかった。

刺身、フライ、アラの吸い物にしたけど、抜群に美味かった。

20166222

シロギスは物凄く綺麗で美味しい魚である。

透き通るような魚体。

もちろん、リールを鳴かせるような引きを見せることはないが、コココングイッと

魚体からは想像できないような力強いアタリは、釣っても面白い魚である。

例えるなら、麦藁帽子を被った白い肌の少女と言ったところか・・・。

ま、私は麦藁帽子を被った黒い肌のオッサンだが何か?