横好きオヤジの見聞録

何をやっても二流か三流で一流にはなれない下手の横好きなオヤジの日記

結婚30周年

昼前、突然に竹田の菖蒲を見に行きたい衝動にかられた。

そして、無性にうどんを食いたくなった。

なので、準備を整え和田山のセルフうどん店でシンプルなかけうどんを食って腹を満たし、

竹田の町の中を歩いてみた。

今までは、車で行って菖蒲だけを見て帰ってたが、じっくりと初めて町の中を歩いてみた。

歩いて楽しむのも、なかなか良いものである。

なので、新しい発見もあった。

線路の下に通り抜けられる道があって、そこで電車を見ると、他では見られない様な

距離と電車の姿を見ることが出来る。

電車の腹を真下から見られるのである。

で、菖蒲は見頃で綺麗だったが、何だか減ったような気が・・・。

そう思うのは私だけか???

そして、そのまま立雲峡に登ってみた。

竹田城跡は何度も登ってるし、札幌の時計台か高知のはりまや橋と肩を並べるくらい

残念な思いをする観光スポット。

しかも、入山料が要るようになっちゃったしね。

それに比べて、立雲峡から見る竹田城跡は素晴らしい。

車で行けば駐車料金も要るけど、歩いて登れば無料。

んでもって、竹田城跡と同じ高さにある第1展望台まで登ったことがないんで、

そこまで登ってみた。

ちなみに、竹田の町を歩いてる時から、両足にそれぞれ1kgのウェイトと、両手に

それぞれ500gのウェイトを付けて、リュックにもウェイトを入れて歩いていた。

完全に、先日の三浦雄一郎氏の講演会で聞いたトレーニング方法を真似している。

20166101

20166102

20166103

20166104

そして、下山中にマタタビを見付けたんで、枝を持ち帰った。

若枝を挿し木にして、余った部分をニャンコにやった。

初めて、マタタビを与えてみたんだけど、完全にジャンキー状態。

枝を抱えてデロデロニャ~ン。

これ、与え続けても良いんだろうか?

20166105

そして、今日は結婚30周年記念日。

剣道の稽古から帰って、結婚式で灯したロウソクに火を着ける。

毎年、結婚記念日に火を着け、既に25年の時に文字がなくなった。

毎年、この日のブログ記事に書いているはずだが書く。

世の男性の皆さん、こういったイベントは絶対にしなくちゃなんない。

面倒くさいと思っちゃいけない。

ここだけの話だが、これこそが男が男としての欲求を満たす秘訣なのである。

「天井が高い家にして良かったね!」と言われて、「そうだな!」と言うのと同じなのである。

20166106