読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横好きオヤジの見聞録

何をやっても二流か三流で一流にはなれない下手の横好きなオヤジの日記

オトト釣り

今日はお休みぃ~!

天気は小春日和。

ガレージの夏物冬物入れ替えも気になるけど、こんな日は

魚釣りに限る。

で、一応、狙いはカワハギ。

久美浜の水戸口に行くものの全然ダメ。

さっさと旭に移動。

ここでもカワハギの姿を見ることはなかった。

地球温暖化と言えども、さすがに水温の低下で深いところに

行ってしまったようだ。

んなわけで、対象変更!

アジを狙うことにした。

何てったって、今夜の晩御飯は具財を釣ってくるから鍋にするって

言って出てきたので、何か釣って帰らないとマズイ。

で、20cmくらいのアジを100匹ほど釣った。

そして、時間に余裕があった今日は、〆と血抜きだけじゃなく、

エラも内臓も現地で取って潮氷で持ち帰った。

写真は撮っていないけど、飛び跳ねるアジを押さえつけ

ナイフを延髄に突き刺す。

そしてエラを引き千切り海水に浸ける、血が出たところで

内臓を取り潮氷の入ったクーラーにポイ。

まるで、映画『命の食べ方』そのものである。

良い子の皆ぁ~、美味しい魚は、こうやって皆のお腹を

満たしてくれているんだよぉ~!

で、今夜は鍋と言った手前、アジ鍋ぇ~にする。

30匹ほど近所の人にあげて、10匹ほど刺身にして、鍋用に

20匹ほど料理して、残りは後日用に冷凍保存。

アラは味噌汁にした。

鍋は自家製白菜と活きの良いアジ、そして買った豆腐だけの

味噌ベースのシンプル鍋。

美味いか美味くないかは・・・知らない。

なんせ、初めての試み。

不味かったり、小骨が白菜や豆腐に絡んで食べられなかったら・・・。

家族よ、許せ。

保険に、嫁さんがカレーを作ってくれているから良いかぁ~。

で、食ったら美味い!

小骨が気にならないこともないが、野菜も豆腐も、アジの味が

効いて激美味。

   ↑

決してオヤジの駄洒落じゃないからね・・・。

ハハ、男のエエ加減料理が成功して良かった。

見た目は悪いが美味いんだ、ホント。

2007126_2