読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横好きオヤジの見聞録

何をやっても二流か三流で一流にはなれない下手の横好きなオヤジの日記

桜並木と落し物

二輪車・三輪車・四輪車 家族 山の幸 散策

今日は、昼から山に行ってワサビを採ってきた。

こないだは、まだ小さかったけど、今日は食べ頃に大きくなっていた。

で、3時間ほどかけて、ゴッソリと採ってきた。

帰ったその足でKMX200に乗って林道を一っ走り。

30分ほどで帰宅して、今度はFZR400RRで峠道を一っ走り。

どっちのバイクも、40を遥かに過ぎたオッサンの心を昂らせる。

合計1時間ほどバイクで遊んでから、ワサビを持ってK宅へ。

昼間っから、花見で酒飲んで赤い顔をしていた・・・。

帰ってからワサビを洗って、冷蔵庫で寝かせた。

自家用のワサビは写真のとおり大量。

醤油漬けにするビンがあるかなぁ~?

そして夕方にワンコの散歩。

いつもの道。

満開まで、もう少しの桜並木の散歩道。

ワンコもご満悦。

でも、悲しい落し物が・・・。

今日の散歩も、いつもと同じようにゴミ拾い。

こんなに落し物があった。

確かにゴミである。

どこから見てもゴミである。

ゴミなんだけど、落とし主のある落し物である。

道徳と言うより、マナーと言うより、捨てた人の心の落し物。

しかも、写真の発泡酒の空き缶とタバコの吸殻は、明らかに

大人が捨てたもの。

飲酒運転が、これだけ問題になっていても相変わらずなのである。

大人がこれだから、健全な子どもが育つはずがない。

そして、これが雨で川に流れ込み、いつしか海へ・・・。

海は生命の母であり子宮。

ゴミを捨てると言う行為は、産んでくれた母に唾を

吐きかけるようなもの。

これからも、ワンコの散歩中のゴミ拾いは続けよう。

明日も明後日も明々後日もゴミは落ちていると思う。

それでも、続けよう。

ひょっとしたら、何の役に立たないかもしれない。

ひょっとしたら、少しは貢献してるのかもしれない。

まぁ、難しいことを考えずに、自分が歩く道を、ワンコが歩く道を

綺麗にすることを続けよう。

2007461

2007462

2007463

2007464