読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横好きオヤジの見聞録

何をやっても二流か三流で一流にはなれない下手の横好きなオヤジの日記

ワークス君が逝っちゃった?

今日は休みだったんで、9時過ぎに釣竿と貝捕り道具を持って香住へGO!

まずは魚釣り。

餌は現地調達。

カメノテやイガイなどを捕って、針に付けて落とし込む。

アタリはあるものの、アッと言う間に餌だけ取られてしまう。

それでも何とか釣り上げたら、ベラやチャリコばっかり。

1時間ほどやっても、そんなんばっかりしか釣れないので終了。

すぐさま、カメノテ獲りに変更。

2時くらいまで夢中になってやっていた。

で、帰ろうと思い車に乗ったところ、何だかクラッチに違和感が・・・。

引っ掛かるような感じがした。

騙し騙し暫く走ると、クラッチが踏み込めるものの硬くなり、全く

効かなくなってしまった。

家まで30kmほど。

ま、悩んでいても仕方ないし、クラッチ切らずにシフトチェンジするのは

苦手じゃない。

ただ、エンジンを停止してないとローギアに入らないのが困った。

下り坂なら、惰性で走ってギアを入れることは可能だが・・・。

で、どうやったかってぇ~と、ローギアに入れてセルを回して、グイングインと

動きながらエンジン始動&発進。

あとは、車速とエンジン回転を合わせてギアチェンジ。

問題は家までの間にある複数の信号。

信号が赤の場合は、手前でローギアまで落として、ハザードを点滅させ

超スロー走行。

青になったら通常走行。

そんなこんなで無事に帰宅。

調べてみると、期待していたワイヤーはレリーズフォークを引っ張ってて

異常なさそう。

ん~、レリーズフォークが逝っちゃったかなぁ?

修理代が高くなりそうだったら、残念だけど廃車にして、また何かを

探さなくては・・・。

で、気晴らしに神鍋方面へバイクでひとっ走り。

学生さんたちの合宿真っ盛りで、真っ黒に日焼けした若者達が

各種スポーツに汗を流していた。

そんな中を、真っ黒に日焼けした二の腕のタンクトップ姿のオッサンが

バイクで走っててスマン!

だって、高原の爽やかな風を受けながら走ると、ついついメーターは

気持ち良い速度域(決して言えない)を指してしまうのである。

写真は、今日のカメノテ

大きなものがタライにオッパイ・・・。

じゃなくって、イッパイねイッパイ!

2008861_2

2008862