読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横好きオヤジの見聞録

何をやっても二流か三流で一流にはなれない下手の横好きなオヤジの日記

時をかけるジジイ

海遊び

今日は時の記念日

♪時を~ かけるジジイ~

 阿保は~ 輝く船~ 

 過去も未来も~ 星座を超えるから~

 諦めて~♪

ってな訳で、昼前まで残業して、修理中のジャイロキャノピーさんのブレーキシューを

バイクショップに注文しに行くついでに、海も覗いてみようとカイトの道具も積んでGO!

キャノピーさんの後輪ブレーキを分解してみたら、やっぱりここも塩害にやられてた…。

俗に言う、引き摺りってやつが発生してたんで、ここもオーバーホール。

21056101

海を覗いてみたかったのは、GPVを見ると少しだけど吹きそうだったから。

で、まずは行きつけの気比の浜。

着いたら、微風用サイズで出来そうな風が吹いてて、撤収する2時過ぎまで遊べた。

今日、知り合いになったのは、某カナダ人男性さん。

当地に在住で、日本に来てから長かったり、学校で英語教師をしてたりで、日本語上手。

どれだけ片言の英単語が通じるかと思ってたのに、逆に日本語を教えられてるような

気がした。

勤務先とか話してくれたけど、今思えば会ったことある人だった。

で、その彼は、仕事と仕事の間に海水浴をしてた。

ってか、ホントの水浴び。

海の写真は撮り忘れぇ~!

で、2時過ぎに撤収してバイクショップで部品注文。

帰宅して、我が水族館の生き物にエサをやったり、生餌しか食べないドンコのために

川で餌捕り。

そして、実は結婚記念日ってな日でして、食べ物や飲み物の買い出し。

そして、結婚式の時に灯した蝋燭に火を着ける。

ま、なんだ、その、つまり、男ってのは、こう言った記念日を絶対に疎かにしてはいけない。

これこそが欲望願望成就の秘訣である。

で、そんなイベント前に、ホタルを見に出てみた。

ま、ホタルは、家の裏にも数匹が飛んでるけど、やっぱり見るなら向かいを流れる川。

寿命が来て道路に落ちてるのも増えてて、ヘイケボタルも増えてきたから、ピークは

過ぎてるかもしれないけど、まだまだそこそこの数。

今日も神戸ナンバーの車とか、遠方からの見物者が多かった。

ただ、車のハザードランプを灯す方、迷惑だからやめてちょうだい!

何もしなくてもホタルは多いし、暗闇静寂が破壊されて迷惑だし、ホタルも迷惑。

逆にホタルは怖がって遠ざかってますからぁ~!

21056102

で、我が水族館を覗いてみると、エビ水槽の中に稚エビが数匹。

いつ孵化したのか気が付かなったけど、抱卵していたスジエビは産卵ケースに

移してるんで、ヌマエビの稚エビだと思う。

で、産卵ケースのスジエビを見ると、何と抱卵した親エビが孵化した(させた?)

ゾエア(幼生)を放出してる真っ最中。

親エビが逆反りになり腹肢を激しく動かす度に数匹のゾエアが放出される。

何度も何度も繰り返し、やがて抱卵していたお腹はスカスカに…。

やっぱり、人間を含めた哺乳類も昆虫も甲殻類も魚類も、メスは偉大だ!

大仕事を終えた親エビをエビ水槽に戻し、自作間仕切りを取り、もう1匹の抱卵中の

親エビからの孵化の環境を整える。

21056103

いやぁ~、今日は色んなことを体験できて良かった。

弱いながらも、宇宙が生み出す地球に吹く風をカイトで捕まえて海を走る。

水中で長い年月を過ごし、陸上で短い命を灯すホタルを触れる。

その多くが魚などに食べられるエビが、渾身の力を込めて放出するゾエアを見る。

それら全ては、想像できないくらい長い年月の上に生まれた奇跡。

宇宙が生まれ、地球が生まれ、生命が生まれ、私の欲望願望が生まれ、

今の私を作った、とんでもない長い時間。

何か叶えて欲しいことがあるかと言われれば、叶えて欲しいものが多すぎて、

物凄く困るのだけれど、敢えてと言うか、その内の一つで言えば時間を超えてみたい。

過去や未来に行ってみたい。

特に、地球の過去を見てみたい。