読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横好きオヤジの見聞録

何をやっても二流か三流で一流にはなれない下手の横好きなオヤジの日記

♪空のぉ~声がぁ~聞きぃ~たぁ~くてぇ~♪

(スキー22日目)

キュンと冷えた空気、少し曇り気味の空、いつもと変わらず佇む山々。

リフトの運行と同時に滑り出す。

まずは、ピステンがかけられてスケートリンクような1線を爆走。

3本滑って足慣らしが出来たところで5線へ向かう。

3線を降りたところでK岡さんと合流。

更に、5線を降りたところでH岡さんと合流。

H岡さんはストック持たずに望遠付きの一眼レフを所持。

滑ってる姿を撮りたいから被写体になれと言われ、要望通りに滑る。

ただ、コブとか整地をK岡さんとシンクロしたりしながら爆走。

そして、コブはカッチカチで滑り難かったけど、K岡さんは流石!

とにかく滑らか。

同じコブを滑ってるのに、私と全く違うライン。

私の場合は、コブの頂点から少し越えた辺りにスキーのトップを持って行って、

コブの背に板をコンタクトさせて谷まで落としての連続。

K岡さんのは、コブの頂点の少し手前にトップを持って行って、コブの腹から

次のコブの腹への連続。

私の場合、高めの直立した姿勢で激しく足の曲げ伸ばしをするのに対し、K岡さんのは

身体を倒して切るように、まるで整地のショートターンの様。

ん~、私にゃ、あんな見事な滑りは出来まへんわっ!

さて、今夜から、また冷え込んで雪が降りそう。

とは言え、春近く大雪は望めないだろうけど・・・。

まだまだ暦の上では2月。

もう少し、雪山を楽しみたい。

♪空のぉ~声がぁ~聞きぃ~たぁ~くてぇ~♪

♪風のぉ~声にぃ~いぃ~耳ぃすぅ~ませぇ~♪

2016223