読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横好きオヤジの見聞録

何をやっても二流か三流で一流にはなれない下手の横好きなオヤジの日記

昭和の日にブラブラぁ~っと花見

仕事から帰って、洗濯物を洗濯籠にぶち込み、2食分の弁当箱を所定の位置に置き、

ちゃちゃちゃっと出かける準備。

今日の行先は綾部方面。

11時過ぎに綾部に到着して、まずは以前から行きたかった「麺や 新風館」と言う

ラーメン屋さんで昼食。

店主は「第一旭」の出身らしいんで、豚骨を楽しみに行った。

メニューを見ると、「名物 ど・ど・ど・とんこつ」ってのが目に飛び込んできたんで、

迷うことなく注文。

相方は「看板商品 新風しょうゆ味」を注文。

そして、程なく登場。

結論から言うと、両者ともに評判ほどではないんでないかい???

ま、これは個人的な感覚なんで、ご自身で確かめるべきとは思う。

事実、お客さんは次から次へと入ってきてたから、人気店であることは間違いない。

で、どんな感じかと言うと、まず「名物 ど・ど・ど・とんこつ」は麺は細麵でありながら、

歯応えもあって麵自身に味があって美味い。

ただ、スープが「ど」が3つも付くだけあってドロッドロ。

簡単に言うと、とんこつ味のする多めのカルボナーラソースに麵が浸かってる感じ。

ドロドロ過ぎて、ラーメンって感じがしないし、スープを飲んでも喉を通った後に

香りが鼻へ抜ける感じがなくて、味にパンチを感じられい。

それと、チャーシューもドロドロで、箸で摘まむと崩れてしまい、肉を噛んだ時の

浸み込んだラーメンスープと肉汁がジュワ~っと来る感じがない。

モヤシは太モヤシで、確かにこのスープには合う。

で、「看板商品 新風しょうゆ味」の方だけど、少しだけ食べさせてもらったんだけど、

麵は同じく悪くない。

「どこかで食べたことのある味」と言う相方に、「これ高速道路のサービスエリアとかで

食べるのと同じだわ」と言ったら、無茶苦茶納得してた。

つまり、そんな感じのラーメン。

20154291

店を出て、もう一つの目的の「あやべ由良川花壇展」の会場に行く。

こちらも、想像していたよりも会場が小さかったけど、各団体が飾り付けた花壇は

見ていて仄々としたし、花壇作りの参考になるものもあった。

そして、色んな花も販売されてて、1ポット50円で20ポットで1500円になるのがあって、

20ポットを購入した。

20154292

その後、与謝野峠をかなり福知山側のところにある、「長尾の芝桜」を堪能。

こちらも、想像していたよりも規模が小さかったけど、この辺では最高の芝桜かも?

それに、駐車場も無料だし、見るのも無料。

かと言って、売店とかがあって、それで収益を得ているってのもなし。

唯一、芝桜のポットを売ってるところがあったけど、無人のままで商売っ気なし。

この長尾地区の方々の善意の芝桜公園なのかも…。

人工の噴水か滝でも作って、そこに硬貨を撒いておけば、かなりの収益と言うか、

維持管理費の足しになると思うのは、私の浅ましさだろうか???

20154293

その後、ホームセンターや園芸屋さんを回って花の買い足し。

そして、燻製用に鶏肉2㎏も買って帰宅。

桜は終わったけど、色んな花見をした今日この頃。

あ、藤の花も、あちこちで咲き始めてて、これからが見頃だし、時をほぼ同じくして

桐の花も咲き始めるから、花見はまだまだこれから。

あ、それこそ、もうすぐ山裾にウツギの花が咲き出すはずで、そうなったらスズコが

顔を出し始める。

スズコを採るのが楽しみだわいっ!