読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横好きオヤジの見聞録

何をやっても二流か三流で一流にはなれない下手の横好きなオヤジの日記

ご親戚?

今日は、前々から気になっていたワンコを見に行った。

何が気になっていたかと言うと、前の前に勤務していた出石の

職場の近くで、時々だけどスピッツを見かけた。

当時は子犬で、その姿は我が家のワンコの子犬の頃にソックリ。

間違いなく、同じ家系、つまり親戚だろうとビビビっときた。

いつか、尋ねてみなければならないと思っていた。

もう2ヶ月くらい前だろうか、前の但東で勤務している時の仕事中に、

庭先を走り回るスピッツを見かけて、飼っておられるのが

どこのお家か判明した。

実は、そのお家は、平成16年の台風23号の時に、お世話に

なった家だった。

で、今日、そのお家を訪ねて、その時にお世話してくださった方に

当時のお礼を言い、ワンコを見せてもらった。

そのワンコは「コロちゃん」と言い3歳。

まだ、落ち着きがなく動き回り吠えっぱなしだけど、嬉しさを

体中で表現している。

そして、間違いなく、我が家のワンコと血縁であると実感した。

そもそも、スピッツ絶滅危惧種と笑われるほど少ない。

それでも、遠い地方で飼われているスピッツを見ると、明らかに

顔つきや体型が違う。

でも、コロちゃんは、うちのワンコと似ているとこが多い。

お互いが家系図を見なければ確かなことは言えないが、

この狭い但馬のスピッツは、まず親戚と思って良い。

ただ、最近のスピッツは吠えないはずなのに、何であんなに

吠えるんだろう・・・。

ちなみに、我が家のワンコは、足を踏んでも吠えない。

確かに、無駄吠えさせないために、知らない人が見たら、

動物虐待かと思うほどの躾(身体的暴行)を加えたけど・・・。

ただ、犬族の社会はリンチで上下関係が決まるから、飼い主は

単独で飼われている犬のために、それをしなきゃなんない。

で、その後は氷ノ山に行ってみた。

正確に言うと、大屋の横行から大段が平まで行った。

そこから、関宮側に行くつもりだったが、除雪が出来てなくて

通行止めになっていた。

例年なら開通してるんだけど、今年は雪が多かったんだなぁ~。

来た道を降りながら、食べ頃のコゴミが沢山あったんでGET!

新鮮なコゴミの天麩羅は美味かった。

で、夜は剣道の練習に行って、良い汗を流してきた。

明日は筋肉痛か・・・。

いやいや、明後日かも?

写真は血縁者と思われるコロちゃんと大段が平から見る氷ノ山。

2008521

2008522