読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横好きオヤジの見聞録

何をやっても二流か三流で一流にはなれない下手の横好きなオヤジの日記

読み間違い、そして書き間違い…。

海遊び

午後から時間が出来たんで、GPVを見ると北東の風が黄緑色。

雨が降ってたけど、どうせ濡れるんだからと気比の浜へGO!

午後2時過ぎに到着したら、雨は降ってたけど風は良い感じ。

12㎡をセットしてスタート・・・したら風が落ちた。

数十ⅿ走ったところで風が落ちて、カイトを落とさないようにするだけで精一杯の状態。

たまに吹くんだけどブロー気味で、危険を感じて無理せず終了。

完全に、風を読み間違えた。

20159171

で、いつもの様に、洗い場を使わせてもらってて気が付いた。

ってか、今までちゃんと読んだことがなかったら気が付かなかった。

注意書きのカラスの「被害」が「破害」になっていた。

少し離れたところにある注意書きは、ちゃんと「被害」になっていた。

筆跡が同じだったから、同じ人が書いたんだろうけど、きっと考え事をしてて

書き間違えたんだろうってことにしておこう。

私も、このブログなんて書きっぱなしで読み直したりしないから、誤字脱字だけのはず。

ただ、この注意書きを教訓にして、ブログだけじゃなく色んな書き物でも、書き間違いを

少しでもなくしようと思う。

20159172

さて、ブログには政治的なこととか思想的なことは書かないようにしてるんだけど、

ここのところの安全保障関連法案の反対派の活動に違和感と言うか不快感を

感じるんで、少しだけ書いちゃう。

あくまでも、私の考えの記録なんで、スルーしちゃって下さいまし。

まず、今回の安全保障関連法案だが、私は賛成である。

ただ、全ての法案を熟読した訳じゃないんで、一部しか理解できていないけど。

んで、自国の軍隊を持っていない日本は、良い悪いは別にしてアメリカの軍事力で

守られているのは間違いない。

だから、同盟国のアメリカ兵が危険な目に遭った時は、可能な限り助太刀を

しなければならないのには異論なかろう。

あくまでも可能な範囲ではあるが・・・。

しかし、今のままでは、指を咥えて見てるだけ状態なので、切羽詰まった時のために

法整備をしておくことは必要である。

武力衝突は避けなければならないし、話し合いで可決すべきであるが、バッタの様な

中国と言うか中国共産党、保育園児にまで日本憎きの反日教育をしている韓国、

そして意味の分からぬ過激思想集団のISISなど、話が通じない狂人どもの

理解できない攻撃があった場合に対応できるようしておく必要があると思う。

今回の法案について、反対運動しているハナミズズルズルだかシールズだか言う

自由と民主主義のための学生緊急行動、米軍基地に嫌がらせしたり原発反対運動を

している左翼活動家は「戦争やめろ」とか「徴兵反対」とか叫んでる。

日本は戦争をしてないんで、してない戦争をやめることは出来ませんが???

それと、集団的自衛権下において活動するのは、自衛隊員であって、一般人は

活動もしないし、そもそも徴兵って発想が飛躍し過ぎでは???

ちなみに、自衛隊員に危険が及ぶと言ってる人が多いけど、それは事実だと思う。

しかし、自衛隊員は危険な業務であることを承知で、日本と言う国土とそこに住む

日本人を守ると言う崇高な意思を持って任務に就いている。

危険な目に遭うのが嫌な人は自衛隊員を辞めるだろうし、そもそもなっていない。

そして、危険なことを承知して仕事をしているのは、自衛隊員以外にも警察官を

はじめとした様々な人達がいる。

その人達の仕事も否定するんですかってなもんである。

数日前のテレビニュースで、反対派と賛成派の言い争いが放送されていた。

憲法9条のプラカードを掲げて反対運動をしている反対派女性と賛成派男性。

賛成派男性が「「韓国や中国が攻めて来たらどうすんのか?」と言うと、反対派

女性は「話し合いをします!」と言っていた。

話し合いが出来なくなった時にどうするのかって話なのに、全てが話し合いだけで

解決できると言う、お花畑な回答だった。

そこに数人の賛成派の若い男性が加勢してきて、「国を守る気なんかない、

国民を守るんだ。だから戦わない。」ってな、意味不明な意見。

賛成派男性が「それなら日本から出ていけ!」と言ってたが、まさにその通り。

私は、強盗が家に押し入ってきたら、家族を守るために自分の命をかけるのはもちろん、

強盗を傷つけてでも家と家族を守る。

まぁ、お花畑の左翼脳の人達は、自分の家族が暴力を受けたり殺されたりしていても、

「話し合いをしましょう!」と言い続けといて下さい。

あ、それと憲法9条は、左翼脳の人達が嫌うアメリカが作ったもんだけど・・・。

ところで、反対運動している人達は、本当に日本人なんだろうか?

国旗を掲げてる人はいないし、意味不明な変な英語のプラカードを掲げている。

アジア地域で、この法案を反対しているのは、確か韓国と中国だけで、他の多くの国は

歓迎しているはず。

反対派の国籍を調べたら、ほとんどが反対している国の人だったりして???