読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横好きオヤジの見聞録

何をやっても二流か三流で一流にはなれない下手の横好きなオヤジの日記

自分に喝!

10年前、娘は自分の夢を追いかけて地元の高校ではなく、他県の高校に進学。

何とか、3年生で念願かなって全国大会の晴れ舞台を走ることが出来た。

僅か3kmほどの距離を走るために3年間も努力を重ねていたことは、

こんなアホな親でも感じていた。

この春、同じ中学校を卒業した友人の娘さんが同じ夢を追いかけて、

同じ高校に進学された。

そして、偶然にも同じ寮の同じ部屋に入っておられる。

今日、1枚の写真を貰った。

10年前、15歳の女の子が自分に喝を入れるために書いた張り紙。

その部屋には今も剥がされることなく残されているらしい。

写真で知った壮大な決意。

ここのところ、楽な生き方や楽な人生の終わらせ方ばっかり考えていた

自分が情けない。

残りの人生、もっと濃く生きてやろうと自分に喝を入れる。

仕事にしても遊びにしても社会貢献にしても・・・。

ただ、孫を連れてきては私達に任せてコタツに入って、お笑い番組ばっかり

見ながらゴロゴロしてる娘を見ると、せっかく自分に入れた喝が

萎えるんですけどぉ~!

愚息の意外な細やかさと、娘の大胆不敵さを足して2で割ることが出来たら、

さぞかし私の人生は楽になったであろうと思う今日この頃・・・。

ん~、やっぱり人生は楽して苦もなく生きられるのが良いなぁ~。

2012428