読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横好きオヤジの見聞録

何をやっても二流か三流で一流にはなれない下手の横好きなオヤジの日記

贈る一言

今夜は我が弱小剣友会の小学6年生4人の卒業記念品の贈呈式をした。

昨日、小学生としての最後の試合があって、小学生としての行事が

終了したことから、一つの区切りとしての剣友会の卒業式。

もちろん、中学生になっても剣道部に入ると言ってくれているし、稽古にも

出てきてくれる。

で、改めて思う。

小さくて弱々しかった君らだったが、いつの間にか大きく逞しくなった。

君らの欲求、保護者の皆様の要望に応えられるような指導は出来ただろうか?

試合での勝利数を考えると悩むところである。

しかし、自己満足な指導ではなかったと思っている。

君らの指導に当たった全ての大人たちは、悩み反省し、より良い指導を

心掛けてきたことは事実である。

稽古が終わって、記念品を贈呈し、大人たち一人ひとりから贈る、胸熱の一言。

そして最後に司会進行を務めた私から・・・。

 これからの人生、苦しいことや辛いことがあるだろう。
 お父さんやお母さんに言えず、一人で悩み苦しむこともあるかもしれない。
 そんな時は、剣道の稽古の苦しさや辛さを乗り越えて味わった
 気持ち良さや楽しさを思い出して乗り切ってほしい。
 でも、それでも、どうにもならない時は、私たち大人を頼ってほしい。
 練習会場に来てくれれば良い。
 来ることが出来なければ、誰でも良いので電話をしてくれれば、
 いつでも相談にのってやる。
 いつでも、必ず助けてやる。
 それを忘れないで、これからの人生を楽しく生きてほしい。

ってなことを、上手くは言えなかったけど伝えた。

201242

そして、この自分が贈った一言を今の自分の境遇で考えると・・・。

「そんな簡単げぇ~に言うないやぁ~!」なのである。

だって、この4月1日付の人事異動で、まさかまさかの部署に異動。

発表を見て目が点になったのは言うまでもない。

人事部の方々は、笑いのネタとしてやったのかと思ってしまった。

私、オッサンなんですけど・・・。

ってか、この夏には2人目の孫が生まれる予定のジジィなんですけど・・・・・・。

しかも、普通の人がスーパーコンピュータ並みの頭脳としたら、私なんて

ソロバン並みなんですけどぉ~!

しばらくは遊びもお預けで、猛烈に勉強しなくてはなんない。

ん~、大丈夫かワシ・・・?