読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横好きオヤジの見聞録

何をやっても二流か三流で一流にはなれない下手の横好きなオヤジの日記

夏色

散策

夏の花と言えばハス。

ウロウロついでに、いつもの笠波蓮華園に寄ってみた。

管理人の山根さんが趣味でされてる蓮華園は基本的に無料だし、おそらくこの辺では

一番の蓮華園。

行くと、管理人さんが椅子を並べたりテーブル出したりして、何やら準備中。

聞くと、鳥取からの来園者があるとかで準備中とのことだった。

ハスは、まだ少し早くて五分咲きって感じ。

管理人さん曰く、同じ場所でハスが育つのは10年ほどらしく、年々咲き方が悪く

なってるんだとか…。

どうしても連作障害が出ちゃうらしい。

「ここんじゃ、もうアカンようになるけど、ワシの歳が歳んだで、まぁ~エエんだぁ~!」

いやいや、山根のジイちゃん、まだまだハスを楽しませてもらわなアカンで、

頑張ってもらわんなん。

んで、ハスを眺めながら話も弾む。

ハスの生態のことを語られると、こちらも負けじと機械(ポンプ)で吸い上げられる

水の理論上高さを考えると、地上70ⅿほどにも成長する大木が先端まで根から

吸った水を行き渡らせることの不思議を語る。

ハスの生命力から宇宙のビッグバンの話になり、ビッグバンの前のことが

不思議でならんと言われると、それに対して無を語る。

そして、更にハスの生命力から不老長寿の話になり、アインシュタイン相対性理論

持ち出し語った。

ん~、一体、私は誰と何と戦っているんだ???

ま、とにかく博識で気さくで楽しい良いジイちゃんなのである。

私も、あんなジイさんになりたい。

夏色と言えば海の色。

だけど、山間の水田に咲くハスの色も、まさしく夏色。

8月の上旬の盛りの時に、朝の5時頃に見に行きたいと思う。

大輪の物凄く多くの蓮の花が幻想的な開花をするらしい。

20157241

20157242