読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横好きオヤジの見聞録

何をやっても二流か三流で一流にはなれない下手の横好きなオヤジの日記

今日の林業

(スキー28日目)

昨夜、早く寝ようと思いながらも、ついつい夜更かししてしまい、ベッドに入ったのが

午前1時過ぎ。

リフト運行開始から滑ってやろうと思ってたけど、ついつい寝過ごしてしまい、今日の

滑り始めは9時過ぎ。

昨夜の予想通り、そこそこ積もってた。

少しばかり重い感じはするけど、この時期なら十分に新雪深雪ご親切。

雪が増えて、林抜けの時に枝が低くなって潜り難くなってたんで、2ヶ所のほど

ノコギリで枝打ち。

そこそこ太い枝なんで、ヘルメットやゴーグルを当てて壊したら悲しいだけじゃなく、

頸髄損傷を起こしかねない。

いやぁ~、今日も人の役に立つ善行をしたんでないかい???

んで、暫く滑ってて、スノーボーダーの若手同僚K山君と遭遇して一緒に滑る。

ゴーグルの不具合を嘆いていたが、何本目かの時、2回も大転倒していた。

2回目なんか、ニャンコ先生のキャット空中大回転でも決めたのかと思った。

スノーボードスキルとしては、かなり高いものを持っているのに、あの大転倒とは、

よっぽどゴーグルの調子が悪かったんだろうねぇ~。

20152191

で、急にガスって来て、とても自然地形を滑れる状況じゃなくなったんで、

帰宅しなけりゃならないK山君とサヨナラしてロッジで休憩。

そこに、若手同僚K本君が登場。

運動会でのアキレス腱断裂で、昨シーズンを棒に振っての、久々スノーボード

まだ後遺症はあるみたいだけど、スノーボードが出来るくらいに復活して良かった。

そして、少しの休憩で、またガスって雪降る中へ消えて行った。

私はと言うと、ガスが晴れるのを、ひたすらロッジの中で待つ。

1時半頃になって、風が吹き出すとガスが晴れだしたんで、再び雪原へ。

途中、晴れ間があったんで、自作なんちゃってシールを貼って蘓武林道を少しだけ

ハイクしてツリーラン。

3つ目の写真が蘓武林道のロードミラーの支柱の頭。

ってことは、ここで約2.5mの積雪。

やっぱり、今季の積雪量は少ないのよねぇ~。

ただ、タイミング良く降ってるから、今季はスキー場の営業としては万々歳か…。

その後、またまた降り出したんで、通常の旧4線コースを堪能。

さすがに足が疲れてきて力が入らなくなったんで、3時30分まで滑って終了。

20152192

20152193

20152194

20152195

20152196

用事を済ませて帰宅したのが5時前。

猛烈な雪が降ってきたし、我が家から見える神鍋方面の山は灰色だったから、

かなりの雪降りだったと思う。

なので、明日の朝はパウダーチャンスでっせぇ~!

ただ、午前中の早い内だけね。

すぐに気温が上がって、グサグサになるから、板は途中で交換するつもりで

行かなきゃだめよ~ダメダメ!