読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横好きオヤジの見聞録

何をやっても二流か三流で一流にはなれない下手の横好きなオヤジの日記

初の本願寺参り

私が信心しているお寺の仏教壮年会の研修旅行に参加。

今まで参加できなかったけど、休みだったのと内容が本願寺参りだったんで参加。

実は剣道の大会もあって、選手として出場もせんなんところを無理言って欠席。

そして、初の本願寺

木造建築物としては世界最大級。

そして、勇壮で厳粛で張り詰める空気。

神聖な空間で読経。

何だか、少しだけ心が綺麗になった気がする。

ただ、私の腹の黒さは天下一品。

肌の黒さ以上に黒いのじゃぁ~!

20156281

で、本願寺を後にして、次は平等院

鳳翔館で、溜息の出るような数々の展示物を堪能する。

中でも人気のあるのは鳳凰。

そして、雌雄を判別しようとする多くの人々。

どっちの首が太いとか、どっちの顔がキツイとか言う声がチラホラ。

鳳凰に雌雄があるかどうかも知らなかったけど、私的には雌雄の差はなく、どっちも

雄に見えた。

だって、どっちもトサカがあるし、尾が雄らしい作りだったから。

もちろん、その場で「これ、どっちもトサカがあるんで雄ですわ!」と同行者に呟く。

そう、私の腹は真っ黒なのである。

で、帰宅してから調べてみると、平等院は公式に雌雄がないと言っているようである。

ま、鳳凰自体が想像上の鳥なんで、それに雌雄がないのは当然か…。

今日、雌雄について熱い議論を繰り広げてた皆さん。

そんなことらしいです、はい。

20156282