読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横好きオヤジの見聞録

何をやっても二流か三流で一流にはなれない下手の横好きなオヤジの日記

ボクはトビウオ

海遊び

今日も仕事明けで行ってきましたよ、海に。

11時頃到着したら、風はまだ弱かったんで、素潜って夜の酒の肴をゲット。

近くで、キス釣りをしてる人がいたけど、今年の小天橋から浜詰にかけて、

全くキスの姿を見ない。

例年なら、素潜りしてるとウジャウジャいるのに・・・。

それと、他の魚も少ない感じ。

キス釣りしてる人に教えてあげようかと思ってたら、私が陸に上がる頃には、

移動されたんで教えてあげられなかった。

何かの失敗で、このブログを見てしまった小天橋周辺でキス釣りをしようと

思ってる方、悪い事は言いません、他を当たった方が良いと思います。

実際に海に入って観察してるんで間違いないです。

全くキスを見掛けませんから!

んで、正午過ぎになると風が出だしたんで、カイトを準備してスタート。

一昨日よりも強く、こんな私でも難なく風上へ・・・。

波も一昨日よりあったんで面白かった。

スキーのコブの練習に良い感じ。

風も調子良いんで、安定してアップがとれるようになるため、練習として浜詰を目指した。

1往復で100mほどアップがとれたんで、かなり時間がかかったものの浜詰に到着。

こんなにアップがとれたのは初めてのこと。

地図上で直線距離を測ってみたら約3㎞。

帰るまでに風が落ちたらどうしようかと心配だったけど、無事に帰ることが出来た。

帰る途中、調子に乗って沖で遊んでたらボードを流してしまって、回収するのに

時間がかかってしまった。

何とか、ボディードラッグでボードまで辿り着けたけど、距離を乗る時はリーシュコードを

付けた方が良いかも・・・。

あ、それと、トビウオが何度も足下から飛び出して数十メートルのグライディングを

見せてくれた。

長距離を飛んだのは100メートル遥かに超えてたと思う。

カイトで海の上を走ってると、まるで水面をグライディングするトビウオになったよう。

アクションカムを付けてたら、トビウオが飛ぶ姿が撮影できるかなぁ~?

何度もトビウオを見たから、トビウオは多いはず。

「トビウオひと飛び 下に千匹」ってな諺があるくらいだから。

2016722

で、3時間ほど休むことなく会として、帰ってからワンコの散歩に行って、夕食を作って

父に食べさせ自分も食べて、洗いものして剣道の稽古へ。

さすがに、体力的にキツイかと思ったけど、意外と動けちゃったりした。

元気があれば何でも出来るぅ~!