読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横好きオヤジの見聞録

何をやっても二流か三流で一流にはなれない下手の横好きなオヤジの日記

終わりのない夏

海遊び 自己満足自作品

今日は、予定通り休みだけど仕事上のイベントで25km以上の道のりを

自転車で出勤。

もちろん、スポーティーなバイシクルじゃなく、父のママチャリを借用。

家からは、しばらく下りだし、まだ涼しいしで、登校する小学生や

中学生に「おはよう!」と声を掛け続けた。

しかし、但馬空港までの登りは厳しかった。

さすがに、途中から歩いてしまった。

でも、下りは快適。

前を走る車に追いつくほどのスピードが出る。

しかし、ママチャリのタイヤは、そんなスピードに耐えられるはずもなく、

恐ろしくなって減速。

貴重な運動エネルギーを熱エネルギーに変換してしまって、なんてっこったい。

何だかんだで、1時間半ほどで到着。

そして、爽快感と共に物欲も・・・。

小マシなクロスバイクが欲すぃ~の!

その後、気比の浜に行って、海を見ながらカップラーメンを食う。

日陰で昼寝してると、風がソワソワ。

何だか、徐々に強くなってきて凧遊びが出来そうな感じ。

急いでカイトをセットしてやってみる。

浜の上は良い感じで吹いてるんだけど、水の上はショボショボで

まともに走らなかった。

そうこうしていると、上司のF井さんが自転車で登場。

同じく、今日は休みで、自宅から徒歩で2時間以上かけて出勤。

帰りも徒歩で、城崎温泉に入ってから帰ると言うことだったんだけど、

でも、歩いたら、温泉よりビールが恋しくなって、帰宅して自転車に乗り、

知人のお店でビールを3杯飲んできたらしい。

そして、1時間ほどして、颯爽と自転車で帰って行かれた。

更なるビールのために。

何とも、繊細かつ豪快なお方だ・・・。

で、風待ちの時に考えていた。

ハマグリを効率良く採れる方法はないのか???

早速、帰宅途中にホームセンターに寄って、レーキを購入。

レーキってのは、田んぼや畑の土を均したりする道具である。

それに、家に転がっていたプラスティックの籠を、結束バンドで装着。

立派な鋤簾が出来た。

所要時間は約15分。

掛かった費用は、レーキ代の998円。

待ってろよ、ハマグリ

2010911

2010912

2010913