読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横好きオヤジの見聞録

何をやっても二流か三流で一流にはなれない下手の横好きなオヤジの日記

旱魃対策

自己満足自作品

ここのところ、雨が降らない。

昨夜、降ることは降ったけど、大した雨量ではなく、草木にとって十分なほどじゃなかった。

で、ここ数年、天然ワサビも、自家所有の山に植えてる天然ワサビも、シカに食われて

僅かしか採れないんで、ホームセンターで萎れて格安になってた畑ワサビ11株を

買ってきて、家の裏山に植えてみた。

裏山って言っても、自家所有の土地だし、家から20mほどのところなんで、敷地内と

言って良いくらい。

ただ、我が家の裏山は沢がないから水がない。

なので、畑ワサビとは言え、ここのところの降雨量の少なさには耐えられない。

ってな訳で、そんな旱魃対策といして、自動給水機を作ってみた。

と言っても、高度でなものではなく、毛細管現象を利用した簡単なもの。

100円ショップで買ってきたホースとロープで作った。

と言っても、3mホースを4等分にして、7mロープを4等分して、それぞれのホースに

ロープを通しただけ。

あくまでも個人的な考えではあるんだけど、内径11㎜の一般的な水道ホースと10㎜の

ロープだと給水量が多すぎる。

100円ショップで売ってたホースの内径は6㎜なのでバッチリなはず。

ちなみに、ホースがなくても、毛細管現象で給水は可能だけど、途中の蒸発を

防ぐためにホースを使っただけ。

ってか、タオルをバケツに浸けて垂らしておくだけでも良い。

で、水を貯めとくものは、蓋が壊れて使い道のなかったRVボックス。

最初は、水を入れてやるつもりだけど、その後は放置するつもり。

雨が降って溜まって、雨が降らない時に少しづつ給水して、また雨で満水ってな感じで、

完全オートメーションにしたいと思ってる。

そして、ワサビは、株分けして増やしたり、勝手に増えたりして面積も広がるから、

その内に本格的な池でも作るか?

20155311

20155312