読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横好きオヤジの見聞録

何をやっても二流か三流で一流にはなれない下手の横好きなオヤジの日記

共存不能

お盆も明けて、久しぶりに自由時間ができたボク。

ってな訳で、風も吹きそうな予報だったんで海に行ってみた。

到着した時は土砂降りの雨。

コンビニで買った昼飯を食ったりして雨の上がるのを待つ。

雨が上がってしばらくすると、沖にシロウサギちゃんが飛び始めたんで、

いつもの場所に行ってカイトをセット。

12㎡でいけると思ってセットし始めたけど、何となく弱い感じで17㎡に変更。

ただ、小さいボードだと思ったように走れないんで、ボードも微風用に変更。

思った以上に風が吹き上がらず、ガシガシと風上に上れるほどじゃなく、

スタート地点に何とか戻れる程度だったけど、久しぶりだったんで面白かった。

んで、今日はヘルメットにアクションカムを付けて撮影してみた。

爆風だったら、もっと面白い映像が撮れるんだろうけどねぇ~。

その動画は、また時間がある時にアップしてみる。

編集してyoutubeにアップするのは大変な作業なのである。

20168171

そんな感じで3時間ほど遊んで帰る時に気が付いた。

この丹後砂丘の海と反対側の原生林に白いユリの花が無数に咲いていた。

何も考えなければ綺麗な風景なんだけど、これは咲いちゃダメな花。

タカサゴユリって言う外来種で、民家の石垣とかに勝手に根付いて増殖してるユリ。

まさか、砂丘の原生林に、これほど大量のタカサゴユリが繁殖してるとは・・・。

花に罪はないのだけれど、日本で繁殖しちゃダメな植物。

残念なのは、それを知らない人が多くて、わざわざ残そうとすること。

見付けしだいに引っこ抜いて絶やさなくてはならない。

既に帰化植物となっているけど、少しでも減らす努力をしなけりゃなんない。

ちなみに、数年前に我が家の庭先や石垣にも咲いたことがあり駆除した。

花には可哀想だけど、望まれないものは絶やさなければならない。

共存不能なのである。

20168172

20168173