読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横好きオヤジの見聞録

何をやっても二流か三流で一流にはなれない下手の横好きなオヤジの日記

ノロマの休日

一昨日、引き上げてきた上司M様のベスパ。

昼から時間が出来たんで作業開始。

何でも、シフトアップせず車速が上がらないらしい。

シフトアップ???

ん~、このバイクの駆動系はオートマ(Vベルト式CVT)なんで、シフトアップと言う表現は

当て嵌まらない。

以前、要望に応えてマロッシのマルチバリエーターを組んだ。

ストップウォッチ片手に、組み込み前と組み込み後のテスト走行をしたんだけど、

対費用効果に疑問を感じるしかなかった。

んで、今回の不具合。

恐らく、ウェイトの編摩耗だろうと予想していた。

カスタムパーツの耐久性は純正より劣るのは世の常。

分解してみると、案の定、ウェイトの編摩耗。

恐らく、これが引っ掛かって車速が上がらなかったんじゃないかと…。

で、各パーツを純正に戻す。

ただ、M様の要望により、黄色いトーションコントローラーは残した。

20156181

20156182

作業終了後に、小雨降る中、自宅近くの道路で試験爆走。

スムーズな加速で、何とも言えない安心感。

恐らく、これで大丈夫なはず。

やっぱり、普段の足として乗るにはノーマルが一番。

んな訳で、私のジャイロキャノピーの再生作業の場所を確保するため、早々に配達。

20156183

そして、干上がったバッテリーに喝を入れてる間に、海遊び道具を自作。

カヤック用のパラシュートアンカー。

っても、そんなに大袈裟なものじゃなく、骨の壊れた傘を再利用してみた。

これに、浮きとしてのペットボトルと重りを取り付ければ完成。

ま、カヤックには、これだけの大きさがあれば十分だと希望的観測。

20156184

20156185

実は、このパラシュートアンカーも、部品だけは2ケ月ほど前から揃えていた。

でも、なかなか手を付けられずにいた。

M様のベスパにしても、1ヶ月ほど前から言われていたけど、引き取りにすら

行けていなかった。

ベスパと言えば、好きなのはモッズのスタイル。

そして、オードリー・ヘプバーンローマの休日

私の場合は、なかなか作業が進まない、ノロマの休日。