読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横好きオヤジの見聞録

何をやっても二流か三流で一流にはなれない下手の横好きなオヤジの日記

ひょっとしたら、私は頭がオカシイのではないのだろうか?

スキー

(スキー16日目)

今日は、今季初めてID-Oneモーグル板を履いた。

天気も悪くなさそうだったんで、コブを攻める気満々で出撃。

今朝の気温は低かったんで、朝一の1線のコブもカリッカリ。

んでも数本滑ると土が出だしたんで、早々に駐車場に戻って板をRe IsmのLA-Fに変更。

だって、モーグル板でコブ以外のコースをブッ飛ばすと、ブーツが雪面に接触して急減速。

それはそれは恐ろしい。

何度か死ぬかと思ったことを経験してるから、コブ遊び以外はコブ板なんて使えない。

2015121

で、昼ご飯を食べた後は、あちこちをブッ飛ばしてご満悦。

そして、最後の最後に、キッカーを飛び出した瞬間、板が外れて、今季初の転倒。

コブを滑ってるとこや整地を滑ってるとこ、そしてキッカーで転倒した

衝撃映像なんかをアップしてみたんで、お暇な方はご鑑賞くださいませ。

風切り音が鬱陶しいので、BGMを載せてます。

繋ぎ合わせはしてますが、スピード感を伝えるために動画速度の編集はしていません。

これが、スキーヤーが見ている世界なのでございます。

恐らく、コブでは迫力のある滑りをしている方だと思います。

真っ直ぐ滑ってるところは、クラウチングスタイルでスピードアップを図ってます。

一応、あちこちで飛んでます。

スピードも、ずば抜けてると思います。

恐怖は快感なのでございます。

痛みが気持ち良いのでございます。

板を外す動作は、自分で言うのも何ですが、かなりカッコイイと思います。

あと、5日で52歳になります。

4歳と2歳の孫がいます。

でも、ゴーグルを取らないと、知り合い以外は私がジジイだとは気付かないと

思います。

若い女性は、これに騙されます。

ゲレンデマジックと言うやつです。

でも、悪さをするほどの元気は衰退しました。

情けないことでございます。

20150121
YouTube: 20150121

で、私を含め、スキーヤースノーボーダーは、きっと頭がオカシイんだと思う。

自分自身でも、薄々、ひょっとしたら、もしかしたら、恐らく、私は頭が

オカシイんではないかと思っていた。

そして、自分目線の動画を見てると、それは確信に変わった。

滑ってて思うのは、まだまだスピードが物足りない。

斜面なんて必要なくて、完全なる自由落下を欲している自分がいる。

転倒して雪面に叩きつけられても、もっとスピードを求めて滑る。

脳がアドレナリンやエンドルフィンを求め続けるのである。

寒くてもスキー場に通いスピードに酔いしれ、空中に飛び出し無重力を感じる。

そんなスキーヤースノーボーダーは、確実に頭がオカシイ。