読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横好きオヤジの見聞録

何をやっても二流か三流で一流にはなれない下手の横好きなオヤジの日記

春便り

スキー 山の幸

(スキー29日目)

一昨日くらいから、黄砂と花粉とPM2.5が飛散してて、これがままた悲惨。

体中が怠くて、熱っぽくて、鼻が詰まって、目が痒くて、頭がボォ~っとして、

咳が出て、

とにかく辛い。

毎年のことだけど辛い…。

とは言え、今日は昼前まで仕事だったもんのスキーには行かねばならず、帰宅後に

早目の昼飯を食べて即行でスキーへ。

もちろん、紙マスク装着して滑る。

格好なんて気にしてらんない。

20152241

到着したのが12時くらいで、撤収する3時半までの間、下のコースに出来てたコブを

休憩なしに滑りまくった。

こないだの土日であった検定で作ったであろうコブが残されていた。

ただ、横振りの大きいコブで好きじゃなかったけど、何本か滑った頃には、自分好みの

コブになった。

今日は同じラインを通る人もなく、独占状態。

スクールや個人でコブの練習してる人もいたけど、隣の浅めのコースだったし、

写真じゃ分かり難いけど、縦に深く掘り込んじゃったんでねぇ…。

20152242

で、帰宅途中、小学校の体育館を剣道の稽古で使うために、体育館使用申請書を

出しに行ったり、小さな用事を済ませて帰宅。

帰宅後は、車庫で仕事で使う小道具を作るために鉄工作業。

後は、ステンレスの棒を溶接するだけのところまで仕上げて終了。

んで、家の裏山と言うか畑で春を探す。

食べ頃なフキノトウを10個ほどゲット。

そして、完全に薹が立ってるのも沢山。

天ぷらで食べたんだけど、ほろ苦くて美味かった。

もちろん、初物とは言え、フキノトウなんて数個で十分。

沢山食べられるものでもないから、季節を味わうだけで良い。

20152243

黄砂、花粉、PM2.5が飛散し、スキー場のゲレンデには春雪コブ、野にはフキノトウ

そして、2月も逃走間近で、気付けば既に幾つもの春便り。