読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横好きオヤジの見聞録

何をやっても二流か三流で一流にはなれない下手の横好きなオヤジの日記

香りを食う

今日はお休み。

ってな訳で、以前から首を突っ込んでる某少年育成事業の指導者の

養成講座ってのに参加。

まずは座学でマネージメント技法を学ぶ。

その後、神鍋の山とは言えないほどの近場の山を歩き動植物を観察。

そして、食べられる山野草を採って、昼食時に天婦羅や味噌汁にして食う。

いやぁ~、普段、何気なく見過ごしてる山野草が美味かったり、

名前は聞いたことがあるけど、どんな草なのか、どんな花なのか、

どんな樹木なのか知らなかったものを教えてもらった。

全ては覚えられないけど、また一つ引き出しが増えた気がする。

この動植物の知識とか子どもらへのレクチャー技法は、生活の中で

大して役に立たないような感じがするけど、物凄く役立つと思うのである。

特に仕事では、接遇、年代に応じた後輩指導、目標へのマネージメントなど、

大いに役立つ・・・はず。

役立たせれてないのは私だけぇ~。

それにしても、藤の花の天婦羅は美味かった!

それとクロムジのお茶はジャスミン茶よりも遥かに良い!!

これぞ「香りを食う」なのである。

2013512