横好きオヤジの見聞録

何をやっても二流か三流で一流にはなれない下手の横好きなオヤジの日記

鹿の惑星

蝶寝不足のまま、お昼まで残業して帰宅。

30分ほど昼寝をして用事を済ませてからの笹刈ぃ~!

何年かかるか分からないけど、いつか荒れ果てた山を里山に戻して、シカやイノシシを

遠ざけて、近所の子供らに里山での遊びを経験させていやりたい。

・・・ってな大志はないっ!

子供の頃、クワガタやカブトムシを捕ったり、ササユリの咲く里山を蘇らせて、

私が遊びたいのである。

んで、軽トラに草刈り機とレーキを積んで向かう途中、真っ昼間から目の前に

シカが飛び出してきた。

憶することもなく、堂々と軽トラの前を軽く近くの走り田んぼの中へ・・・。

我が家の田んぼじゃないけどね。

そして、威嚇しても逃げずに、堂々と稲を食い続けた。

ちゃんと囲いもしてあるのに、いとも簡単に飛び越えて入っての爆食い。

残念だけど、この田んぼは米が採れないかも?

これが、野生動物の食害にやられている日本の農業の現実。

いつか、映画「猿の惑星」じゃないけど、「鹿の惑星」になる日も遠くないかも?

命の尊さも、命を奪うことの辛さも、命を美味しく頂くことのことの有難さも、

命を守ることを知らず、偏った思いを叫ぶだけのエセ動物保護団体の皆さぁ~ん、

一緒にシカやイノシシを捕って美味しく食べませんかぁ~?

もちろん、自分で殺して肉にしてね。

そして、その肉の横には、新鮮な野菜を添えて。

もし、それが嫌なら、飢え死にして下さいませ。

哺乳類も魚類も昆虫も植物も命。

それらを食わねば、全ての生き物は生きられない。

だから、自分の偏った考えで叫ぶだけの皆さんは、ご自身のルールで言えば、ご自身が

生きてるだけで罪なのです。

f:id:yokozukioyaji:20170615212146j:plain

んで、今日の笹刈りした面積は50㎡ほど。

そう、たったの50㎡ほど。

クマザサの背丈が高くて、今まで近づくことも出来なかったボタンキョウの木を

救出できた。

これで、今年は収穫できるな。

f:id:yokozukioyaji:20170615212241j:plain

f:id:yokozukioyaji:20170615212314j:plain

広告を非表示にする